AdNW‎ > ‎SP‎ > ‎媒体社向け‎ > ‎Android アプリオーナー‎ > ‎

AdLantis Android SDK

AdLantis Android SDKを使用することにより、あなたのAndroidアプリケーションで広告の配信をはじめることができます。

動作環境

  • Android SDK 2.0 〜 4.0 で確認しました

AdLantis Android SDK のプロジェクトへの組み込み

  • AdLantis の広告枠を Android アプリに組み込むためには、 AdLantis Android SDK を入手し、同梱の adlantis.jar をインポートする必要があります。
    下記のリンクより最新の AdLantis Android SDK をダウンロードしてください。

    AdLantis Android SDK version v1.5.10
    adlantis_android_sdk_1.5.10.zip (2014年9月17日公開)

・アドネットワーク メディエーションの組み込み方法 - AdLantis Android SDK

メディエーションについてのFAQ

  • 内容物のうち adlantis.jar をプロジェクトルートディレクトリなど、プロジェクトから相対的に識別可能な場所に配置してください。

  •  ApplicationManifest.xml にて Uses Permission 設定を行ってください

    android.permission.ACCESS_NETWORK_STATE
    android.permission.INTERNET

  • 次に adlantis.jar をプロジェクトにインポートします。

    1. プロジェクトのルートディレクトリを右クリックし、プロパティを開きます。

    2. Java ビルドパス → ライブラリ → 外部Jarを追加 の順にクリックし、先ほど展開した adlantis.jar を指定し OK を押します。

広告枠を作成

まだアプリケーション専用広告枠を管理画面から作成していない場合は、 http://sp.www.adlantis.jp/ より 広告枠の作成を行ってください。
  • AdLantis for Smartphone にログインし、画面上部の [広告枠の管理] から [新規作成] を指定します。


  • 広告枠の作成画面が出てきますので、画面下部より 作成したい広告枠の種類を選択し、作成します。


    App Store URLの欄にはマーケットのURLをお持ちの方はそのURLを、お持ちでない場合はアプリについて説明のあるページのURLを入力します。
    (あとで編集することもできます)
アプリケーション広告枠はiPhone と Android で共通です。既にiPhone向けに作成したアプリケーション広告枠もAndroidに対応しています。

枠のIDを設定

バナー広告を設置する場合
AdLantis for Smartphone の管理画面から取得したPublisherIDを、AndroidManifest.xml で入力する必要があります。

アプリケーションに、以下のコードでAdlantisViewを追加して下さい。
AdlantisView adView = new AdlantisView(this);
/*
* 以下の xxx の部分には、管理画面より取得したPublisherIDを入れ替えてください。
* (ApplicationManifest.xmlで事前に定義した場合は不要です)
*/
adView.setPublisherID("xxx");
clientView.addView(adView, new LinearLayout.LayoutParams(
LinearLayout.LayoutParams.FILL_PARENT,
AdlantisUtils.adHeightPixels(this)));

もしくはlayout.xmlを用い、以下のように広告を表示したいところでjp.adlantis.android.AdlantisView を配置します。
<jp.adlantis.android.AdlantisView
android:id="@+id/adView"
android:layout_width="fill_parent"
android:layout_height="50dp"
/>
※詳しくは、下記「レイアウト定義ファイルへの広告枠の挿入」を参照ください。



アイコン広告を設置する場合 new
アプリケーションに下記のようなコードを追加してください。 最大4つまでのAdlantisIconViewをAdlantisIconAdSetに追加してください。
/* 以下の xxx の部分には、管理画面より取得したPublisherIDを入れ替えてください。*/
AdlantisIconAdSet iconSet = new AdlantisIconAdSet(this, "xxx");
/* 追加されたリスナーには「IconAdListener」インターフェースを実装する必要があります。 */
iconSet.addRequestListener(this);
AdlantisIconView iconAdView1 = new AdlantisIconView(this);
clientView.addView(iconAdView1, new LinearLayout.LayoutParams(
LinearLayout.LayoutParams.WRAP_CONTENT,
LinearLayout.LayoutParams.WRAP_CONTENT));
/* Viewはlayoutに定義される場合 */
AdlantisIconView iconAdView2 = (AdlantisIconView) findViewById(R.id.iconAdView2);
iconSet.add(iconAdView1);
iconSet.add(iconAdView2);
iconSet.load();


インタースティシャル広告を設置する場合 new
アプリケーションに下記のようなコードを追加してください。
/* 以下の xxx の部分には、管理画面より取得したPublisherIDを入れ替えてください。*/
AdlantisInterstitialAd interstitialAd = new AdlantisInterstitialAd(this, "xxx");
interstitialAd.addRequestListener(this);
interstitialAd.show();

インタースティシャル広告を設置する場合、AndroidManifest.xmlに表示用Activityの宣言が必要です。
<activity android:name="jp.adlantis.android.AdlantisInterstitialAdActivity"
android:theme="@android:style/Theme.Translucent"
android:configChanges="orientation">
</activity>


レイアウト定義ファイルへの広告枠の挿入

レイアウトの定義は res/layout 以下のXMLファイルで行っていると思われますので、ここに jp.adlantis.android.AdlantisView を挿入します。
  • 広告を挿入するためには広告を挿入したい部分に以下のコードを入力します。 (管理画面の広告枠コード確認画面にも参考のため表示があります)
    <jp.adlantis.android.AdlantisView
        android:id="@+id/adView"
        android:layout_width="fill_parent"
        android:layout_height="50dp"
    />

    なお、layoutからはじまる属性の値は配置上の都合にあわせて自由に書き換えていただいてかまいません。

  • 例としてMapViewの直上にAdlantisViewの配置をしてみます。

     
    上記のコードで追従するMapViewにfill_parentを指定することで、広告の下の領域全体にMapviewを領有させています。


コンバージョンの計測方法

まず、コンバージョン地点とするアプリケーションに「AdLantis Android SDK のプロジェクトへの組み込み」の手順に沿って adlantis.jar を組み込んでください。
その後、管理画面よりコンバージョンタグを作成し、[コンバージョンコードの表示] からコンバージョンコードを確認します。
確認できるコンバージョンコードは
/* AdLantis ConversionTracker: [コンバージョンタグの名前] */
AdManager.getInstance().sendConversionTag(context, "xxxxxx");


のような形式となっており、成果としたい地点 (例:初回起動、会員登録完了など) で上記コードを呼び出してください。

よくある質問とその答え

こちらのページをご覧ください