いわゆる「クローラ」「bot」の排除ポリシーについて

AdLantisでは広告主様およびメディア様に対し、予算をもっとも効果的に消化できるように「クローラ」「bot」をカウントから除外するように対策を講じております。
弊社では下記にあげるような対策を施すことにより、インプレッションやクリックがビジター以外により消化されないようにしております。

botからのインプレッション排除

  • Ajax技術によりWebブラウザ以外からインプレッションリクエストを発生させることができないようになっているため、原理的にbotからのアクセスは通常ありません。
  • パターン認識により既知のクローラやbotを検出し、疑わしい場合には広告の配信が行われないようになっています。
  • robots.txtにより、クローラの探索を拒否しています

botからのクリック排除

  • インプレッション時にAjax技術によりbotからのアクセスを抑制しているため、botがクリックのURLを取得しうることは通常ありません。
  • パターン認識により既知のクローラやbotを検出し、疑わしい場合にはクリックアクションが行われないようになっています。
  • robots.txtrel="nofollow"属性により、botの探索を拒否しています。

重複クリック排除

  • cookieおよび個体に付与している管理IDによりユーザを識別し、同一ユーザとみなされるクリックを一定時間カウントから除外する機能を提供しております。
  • IPアドレスなどの情報をもとにクリック状況をアドネットワーク全体で監視しており、作為的なクリックが過度に検出された場合はネットワーク全体で規制をすることがあります

以上の技術以外にも様々な方法を用いることにより、ビジターのみに広告が配信されるように努めております。

Comments