AdNW‎ > ‎SP‎ > ‎媒体社向け‎ > ‎iOSアプリオーナー‎ > ‎AdLantis iOS SDK‎ > ‎

2. 組み込み方法

ファイルの配置方法

[AdLantis iOS SDK] のページからSDKをダウンロードして、あなたが開発しているアプリケーションのプロジェクトからアクセスできる場所に配置します。

adlantis_sdk ディレクトリ内のすべてのファイルを、プロジェクト内に追加してください。すべてのファイルには以下のファイルが含まれます:
    • AdlantisAdManager.h & AdlantisView.h
    • libadlantis_ios_sdk.a
下記システムフレームワークおよびライブラリを、プロジェクトに追加してください:
    • AdSupport.framework (iOS 5.x 以前のバージョンでアプリを動作させる場合、設定をoptionalにする必要があります。)
    • CoreTelephony.framework
    • SystemConfiguration.framework
    • QuartzCore.framework
スタティックライブラリのクラスを完全にロードするためには、下記の手順で設定を行います。

    1. 管理画面から取得した広告枠コードを、AdLantis APIを初期化する前に実行されるブロックに記載してください


バナー広告
AdlantisViewをアプリケーション内に追加してください。たとえば、以下のコードをViewControllerのloadViewメソッドの後ろに追加してください:
// == AdLantis additions start ==
_bannerAdView = [[AdlantisView alloc] initWithFrame:[self adViewFrame]];
_bannerAdView.publisherID = @"xxx";
[self.view addSubview:_bannerAdView];
// == AdLantis additions end ==
@"xxx" には、AdLantis管理画面で発行されたpublisher IDを記?してください。 

`adViewFrame` メソッドの例:
-(CGRect)adViewFrame {
CGSize suggestedViewSize =
AdlantisViewSizeForOrientation(UIApplication.sharedApplication.statusBarOrientation);
BOOL adAtTop = YES;
CGRect adViewFrame;
if (adAtTop) {
CGFloat top = 0;
if (statusBar) {
top = CGRectGetMaxY(statusBar.frame);
}
adViewFrame = CGRectMake(0, top, suggestedViewSize.width, suggestedViewSize.height);
}
else {
adViewFrame = CGRectMake(0, self.view.bounds.size.height - suggestedViewSize.height,
suggestedViewSize.width, suggestedViewSize.height);
}
return adViewFrame;
}



インタースティシャル広告
インタースティシャル広告とは、ビューコントローラーのビュー上で表示されるコンテンツ上で、一時的に表示される広告です。インタースティシャル広告は10秒後自動的に閉じます。

インタースティシャル広告を表示するには、以下のようなコードを追加してください:
self.interstitialAd = [AdlantisInterstitialAd interstitialAdWithPublisherId:@"xxx"];
_interstitialAd.delegate = self;
[_interstitialAd show];
@"xxx" には、AdLantis管理画面で発行されたpublisher IDを記?してください。

インタースティシャル広告のキャンセルするには:
[_interstitialAd cancel];
cancel メソッドを呼び出すことで、広告のリクエストを停⽌し、インタースティシャル広告を閉じることができます。

AdlantisInterstitialAd デリゲートには、 AdlantisInterstitialAdDelegate プロトコルをサポートしている必要があります。
このプロトコルのメソッドは、インタースティシャル広告が正しく出力されたかどうかをデリゲートに知らせる機能があります。



サンプルコードの動かし方
adlantis_sample ディレクトリ内のサンプルプロジェクトの動かし方です。

AdLantis for Smartphone の管理画面 より広告枠を作成し、アプリケーション専⽤広告枠の広告コードを取得してください。広告枠コードは下記のようなスニペットです。
_bannerAdView.publisherID = @"xxx";
広告コードは、プロジェクト内のRootViewController.mに記述してください。

コンパイルして広告の表示を確認することができます。



コンバージョンの追跡
AdLantisで広告を配信する際に、管理画面よりコンバージョンタグを生成してアプリケーションに組み込むことにより、
広告をクリックしたユーザーが当該アプリケーションの(購入や)起動を行ったかを追跡することが可能です。
  • コンバージョンの追跡の場合も [SDKのプロジェクトへの配置] の手順はすべて実行してください。
  • 管理画面からコンバージョンタグを作成し、追跡したいキャンペーンを登録してください。
  • コンバージョンコードの表示からコンバージョンコードを確認し、アプリケーション中の成果地点としたい場所でコールしてください。(初回起動時、In-App Purchase完了時など)
コードは次のようなフォーマットで提供されます。
/* AdLantis ConversionTracker: [hogeApp] */
[[AdlantisAdManager sharedManager] sendConversionTag:@"MTk%3D%0A"];

また、コンバージョンコードが処理中に正しく呼ばれているかを確認するために、コンバージョンテストの機能を提供しています。
  • 管理画面のコンバージョンコードの詳細から、[コンバージョンテスト] を選択し、コンバージョンテスト用のコードを取得しはりつけます。
  • コンバージョンテストのコード表示画面の下部には、最後にコンバージョンリクエストのあった時刻が表示されています。
  • アプリケーションにコンバージョンテストコードを組み込み、最後にコンバージョンリクエストのあった時刻と照らしあわせながらデバッグを行ってください。


a). ビューへの広告枠のシンプルな組み込み方法(AdlantisViewクラスを使った組み込み)

AdlantisViewクラスを使用した組み込みはプログラム中でインスタンスを作成するか、Interface Builderで追加する形になります。
まず、表示したいビューを定義しているソースに、AdlantisViewを追加します。
AdlantisViewクラスで描写されるビューは下記のサイズを想定しています。
(合致したサイズのクリエイティブが配信されます)

 ・320 × 50 (縦方向画面&横方向画面)

b). より柔軟な組み込み方法(画像ベースの組み込み)

こちらの方法では組み込みに必要なコーディング量がa)の方法より多くなりますが、より柔軟な方法で広告を配信することができます。ただし、下記が必要となります。

  • アプリケーションは AdlantisAdsUpdatedNotification クラスの通知に基づいて、広告の表示タイミングを独自に監視する必要があります。

注意
  • 管理画面で広告枠を作成後、実際に広告が配信されるようになるまで最大で 1 時間ほどかかることがあります。
  • 広告枠作成直後、また配信できる広告キャンペーンが一時的にない場合などは広告が配信されないことがあります。その場合、広告枠は表示されません。しばらく時間をおいてから再度テストを行ってください。
  • ネットワーク広告の配信については配信の実施有無などは、すべて弊社の裁量で行います。
  • 現在、本SDKは各種タブレットへの対応はしておりません。
Comments