AdNW‎ > ‎SP‎ > ‎媒体社向け‎ > ‎iOSアプリオーナー‎ > ‎AdLantis iOS SDK‎ > ‎

アドネットワーク メディエーションの組み込み方法 - Adlantis iOS SDK

このSDKを貴方のiOSアプリに組み込み、AdLantisで広告の配信をはじめることができます。

AdLantis iOS SDK 1.4.0以降のバージョンは、アドネットワークのメディエーション機能をサポートしております。

アプリケーション内にAdLantisの広告およびその他のアドネットワークの広告を表示することができ、広告フィルレートを最大化することが可能です。

アプリケーション内にアドネットワークメディエーションを適用するには、以下の手順が必要です。


1) AdLantis for Smartphone の管理画面より広告枠を作成する。

AdLantis for Smartphone管理画面で広告枠を作成し、アプリケーション専用広告枠の広告コードを取得してください。


2) アプリケーション内にAdLantis iOS SDKを組み込む。

 1. AdLantis iOS SDK をダウンロードし展開します。

 2. adlantis_sdk ディレクトリ内の以下のすべてのファイルを、プロジェクトに追加してください。

            ・AdlantisAdManager.h, & AdlantisView.h

            ・libadlantis_ios_sdk.a

 3. Xcode でプロジェクトを開き、Apple iOS SDK 同梱の以下のフレームワークを Xcode のプロジェクト追加してください。

   AdSupport.framework

   CoreTelephony.framework

   QuartzCore.framework

   SystemConfiguration.framework

4. AdlantisViewをアプリケーション内に追加してください。たとえば、以下のコードをViewControllerのloadViewメソッドの後ろに追加してください。
            // == AdLantis additions start ==
            _adView = [[AdlantisView alloc] initWithFrame:[self adViewFrame]];
            _adView.backgroundColor = [UIColor clearColor];
            [self.view addSubview:_adView];
            // == AdLantis additions end ==

  adViewFrameについて:
 -(CGRect)adViewFrame {
 CGSize suggestedViewSize =
   AdlantisViewSizeForOrientation(UIApplication.sharedApplication.statusBarOrientation);
 BOOL adAtTop = YES;
 CGRect adViewFrame;
 if (adAtTop) {
   CGFloat top = 0;
   if (statusBar) {
     top = CGRectGetMaxY(statusBar.frame);
   }
   adViewFrame = CGRectMake(0, top, suggestedViewSize.width, suggestedViewSize.height);
 }
 else {
   adViewFrame = CGRectMake(0, self.view.bounds.size.height - suggestedViewSize.height,
      suggestedViewSize.width, suggestedViewSize.height);
 }
 return adViewFrame;
 }

5. 管理画面で発行されたpublisher IDを記入した、以下のコードを追加してください。
adlantisView.publisherID = <publisherID>;
// where publisherID is the value obtained from the console


3) 各アドネットワークのSDKを追加する。

使用する各アドネットワークのSDKを用意し、プロジェクト内のライブラリに追加してください。場合によってはその他フレームワークやライブラリへのリンクが必要となります。

AdLantis iOS SDK 1.4.0は下記のアドネットワークのSDKに対応しています。

1. AdMob Version: 6.4.1

2. AmoAd Version: 2.4.1

4. i-mobile Version: 1.4.0

5. Nend Version: 2.1.0

6. iAd


Admobをご利用の場合、ビューコントローラーにAdlantisViewのrootViewControllerプロパティを設定する必要があります。

また、AdmobやiAdをご利用の場合、表示された広告をタップした時にプレビューが表示されることがあります。

ご利用のアプリがムービー再生やゲーム等で、広告が表示されたときに一時停止をしたい場合、AdlantisPreviewWillBeShownNotification と AdlantisPreviewWillBeHiddenNotificationを適用してください。


4) 各アドネットワークの必要設定値を取得する。

各アドネットワークのPublisherIDなどのパラメーターを、各アドネットワーク管理画面等から取得してください。


5) AdLantis for Smartphone管理画面でメディエーションを設定する。

「広告枠の管理」画面から対象の広告枠に「詳細」ボタンをクリックしてください。次に、「メディエーション」タブをクリックします。


次に、「新規作成」ボタンを押します。


管理画面でメディエーションを作成します。項目「プラットフォーム」に値「iOS」の値を選択し、項目「アドネットワーク」に対象のアドネットワークを選択します。 そして、取得した各ネットワークの必要な設定値を「SDK設定情報」に入力してください。

「作成」ボタンを押すると一つのネットワークが作成されます。この手順を繰り返して必要なネットワークを作成してください。

「配信比率」が必要な場合は設定してください。「配信比率」を設定していないネットワークには均等比率で配信されます。 該当ネットワークの配信は停止する場合「配信許可」を「いいえ」に設定してください。

画面の設定が反映されるには、AdLantisサーバーの関係上、10分以上時間がかかる場合があります。


7) 注意事項

i-mobileとNendの広告はLandscape時には配信できません。別のネットワークの広告が表示されます。

* Admob管理画面でリフレッシュレートを変更した場合、上記で設定した配信比率に関わらずAdmobのインプレッションが増える場合があります。インプレッション単位で正確に配信比率を分けたい場合、Admobの管理画面からリフレッシュレートを無効にする必要があります。また、Admob以外のアドネットワークについては、他社管理画面のリフレッシュレートに影響されず、AdLantisのリフレッシュレートに従うこととなります。

各アドネットワークの設定情報や内容については各アドネットワークの方針に従うようお願いいたします。 また、これらの利用により生じた損失や損害などについては、いかなる場合も一切の責任・保証を致しかねます

ą
Dev Team AdLantis,
2013/06/09 21:53
ą
Dev Team AdLantis,
2013/06/09 21:53
Comments