広告枠の設置について

あなたがiPhoneやAndroidに最適化されたサイトをお持ちであれば、「インライン広告枠」を用いることにより、iPhone/Androidサイト内の任意の場所に広告枠を設置し、広告の配信をはじめることができます。

インライン広告とオーバーレイ広告の比較

AdLantisではすでに「スクリーンオーバーレイ広告」サービスをiPhone向けに提供しております。「スクリーンオーバーレイ広告」と「インライン広告」の特徴的な差違は次の通りです。

 
スクリーンオーバーレイ広告
インライン広告
iPhoneに最適化されたサイトでの利用


PC向けサイトでの利用

×
フィーチャーフォン向けサイトでの利用

: 簡単な改修が必要
Ad+Network for iOSによるネットワーク広告


アドサーバとしてカスタムの広告を登録して配信
×

1ページ中に貼り付けることができる広告枠の数
1
無制限
PC版AdLantis導入サイトへの自動配信

×
本体の回転にあわせてバナーサイズを自動的に切り替え


一定秒数ごとにクリエイティブの種類を自動的に切り替え


Androidブラウザへの配信
×

サイトや目的に応じて使い分けください。

インライン広告枠を使用するための条件

  1. AdLantisのアカウントをお持ちのメディア様で、管理画面上部に [iPhone Network] のリンクが表示されている方
    (iPhone Networkが選べない状態、またiPhone Networkという文字が表示されない場合は弊社またはサービス提供元までお問い合わせください)

  2. タグを貼り付ける先のサイトがスマートフォン向けの最適化設定を行っていること (具体的には "viewport"指定の有無)、
    もしくはフィーチャーフォン向けページに表示領域設定の<meta>タグ (viewport) を手動で挿入すること
    (手順については下記で解説しております)

  3. iPhone, iPod touch もしくは iPhone Simulator による確認を強く推奨 (PCのブラウザではプレビューできません)

  4. サイトは全年齢を対象としたものを推奨。
    (R-15, R-18相当以上のレイティングが望ましいサイトでの当タグの使用につきましては、必ず弊社までご相談ください。不適切と判断したサイトに対して当タグを使用された場合、収益をお支払いできません。)

サイトの準備

インライン広告枠を使用するサイトはスマートフォン(iPhone/Android)に最適化されたものである必要があります。
フィーチャーフォン(一般的な携帯電話)向けサイトなどは、下記の手順でスマートフォン向けサイトとして整えてください。
  • 横幅を320px以内でおさまるようにします (フィーチャーフォン向けであればほぼ問題ありません)
  • 絵文字を使用する場合はYahoo!ケータイ(SoftBank 3G)用のUnicodeを使用してください (Androidでは表示されません)
  • ページの<head>部に、下記のmetaタグを挿入します
    <meta name="viewport" content="width=device-width; initial-scale=1.0; maximum-scale=1.0; user-scalable=0;">
  • Flashは使用できません。
詳細は"携帯サイトをiPhone / Androidのスクリーンで見やすくする"をご覧ください。

インライン広告枠の作成

  1. 管理画面にログインし、画面上部ナビゲーションから [iPhoneNetwork], [広告枠を作成する] を選択します。


  2. 広告枠の種類として[インライン広告枠]を選択します。


  3. 広告枠を管理するための[枠名]、掲載先の[サイト名]と[サイトURL]、またサイト内容やアクセスの傾向などの[サイト概要]を入力します。


  4. 広告枠の作成が完了し、コードが表示されます。



    作成完了後、最大20分程度でネットワーク広告の配信が開始されます。

サイトへの広告コードの埋め込み

  • <script... >タグをサイト内に1箇所挿入します。 (<head>部分を推奨)
  • 広告を掲載したい場所に<!--Begin: Adlantis ではじまる広告枠コードを挿入します。
Comments